ドイツ生まれのハイドロフィル【プラスチックを一切使用していないサスティナブルな綿棒】

Hydrophil_cottonswab

ドイツ生まれのハイドロフィル【プラスチックを一切使用していないサスティナブルな綿棒】

(Hydrophil_cottonswab)

【コットンスワッブ 100ピース】

日本で使われている多くの綿棒の芯は、プラスチック製。

プラスチック製品は焼却処分されると、
温室効果ガスを発生させると言われています。
プラスチックを使った綿棒を竹製にするだけでも、
地球温暖化を抑えることができます。

ドイツ生まれのハイドロフィルは
プラスチックを一切使用していないサスティナブルな綿棒。
モウソウチクと呼ばれる竹由来の軸とオーガニックコットンを使用。
石油やプラスチック製造に使用される
BPA(ビスフェノールA)は使用していません。

■オーガニックコットンとは?
オーガニックコットンの認証を受けるには、
最低でも3年間は土に農薬や化学肥料を使用してはいけません。

また、オーガニックコットンとは、
栽培する人たちの安全や児童労働といった
働く人の環境を守って製造された綿のことをいいます。

■なぜオーガニックコットンが良いのか?
私たちが普段見につけている衣服の代表的な原料の一つ、
コットンの世界生産量の約80%がインドなどの
発展途上国の人々によって生産されています。

しかしそのような生産地で、多くの子どもたちが
劣悪な労働条件で働かされている現実があります。

世界最大の耕地面積と、生産量を誇るインド全体で見ても、
オーガニックコットンの収穫量は、まだ数パーセント程度。

私たちが、オーガニックコットンを選択することで、
オーガニックコットンの需要を高めるとともに
商品を作る人たちの労働環境に配慮していることにもつながります。

パッケージ・ラベル・仕様は予告なく変更となる場合があります。

Made in China

コットンスワッブ 100ピース
在庫状態 : 在庫有り
¥450(税別)
数量