フランス生まれのアンドレ・ジャルダン【伝統を受け継ぐ ディッシュブラシ】

AJ_dish
AJ_dish AJ_dish

フランス生まれのアンドレ・ジャルダン【伝統を受け継ぐ ディッシュブラシ】

(AJ_dish)

【AndreeJardin(アンドレ・ジャルダン)ディッシュブラシ】

100年前から変わらず手に馴染み、
場所に馴染み、色に溶け込む。
長年使い続けられる伝統ある、
アンドレ・ジャルダンのキッチンケアブラシ。

ディッシュブラシは食器洗い専用のブラシです。
持ち手が握りやすく、手を汚さず、
ごしごし洗うのに最適です。

柄の先がフック状になっており、
掛けてお使いいただけます。

■Andree Jardin(アンドレ・ジャルダン)とは?
こだわりを持つ人に愛され続けてきた、
フランス生まれのアンドレ・ジャルダン。

およそ1世紀前、アンドレ・ジャルダンの職人となる
ジョルジュ・レネ・ジュリオは、
ブラシの上質な材料がそろうナントでブラシ作りを学び、
1947年にブラシメーカーを立ち上げました。

機械での大量生産は行わず、
手作業でひとつひとつ丁寧に作り上げることにより、
他を寄せ付けない最高品質を保っています。

代々培われてきた経験と技術は、
フランスブラシの伝統を、
未来まで受け継ぐ大切な役割を果たし、
EPV(Enterprise du patrimoine vivant)現在も

生き続ける重要文化財の価値のある企業として、
フランス政府経済、財務省からも認められています。

工場やアトリエ専用の、
もっとも高い技術を要するブラシを、
数十年以上に渡り製作し、
代々高い品質を追い求めて、
お客様にあわせたカスタムメイドのブラシを、
作り続けてきました。

しかし、ブラスチック製の普及により、
本物のブラシが姿を消していく中で、
創業者の孫にあたるジャン・バティストと、
フランソワ・マリー兄弟が、フランスで取れる、
最高級のブナの木(ピーチウッド)を素材とした
長年使い続けられる、正真正銘のブラシを発表したのです。

伝統技術を守りながら、
どんな時代、どんな場所にも馴染み、
愛用されるのがアンドレ・ジャルダンの製品です。

■サイズ
直径6cmxD4cmxH26cm

■素材・成分
扇面シルク、親骨・中骨=竹、要=鉄

Made in France

ソースパンブラシS
在庫状態 : 在庫有り
¥1,200(税別)
数量